書籍レビュー

アイドル

まるごと南野陽子BOOKレビュー~かわいいナンノと素顔の南野陽子~

私は、”アイドル歌手 南野陽子”が大好きです。 ハッキリとした音程と発音、可愛らしくキレのある歌声、女性の微妙な心理を歌の乗せる感情表現など、もし南野陽子さんの声が楽器なら、名器として多くの人に愛され続けていったように思います。 私は南野陽...
アイドル

【南野陽子】エッセイ本「月夜のくしゃみ」レビュー~ナンノの本音~

南野陽子さんの7thアルバム「GAUCHE(ゴーシュ)」(1989年)に「月夜のくしゃみ」という曲があります。 南野陽子さんの楽曲は、別ヴァージョン等を含めると優に150曲を越えますが、その中で私はこの「月夜のくしゃみ」という曲が一番好きで...
アイドル

【歌謡曲の編曲】萩田光雄とアレンジの世界「ヒット曲の料理人」レビュー

日本の有名な編曲家(アレンジャー)と言えば、萩田光雄さん、筒美京平さん、船山基紀さん、武部聡志さんらを思い浮かべると思います。 編曲とは、大雑把に言うと歌メロ以外の部分、つまり(カラ)オケを作ること。 私は編曲家について、ずっと思っていたこ...
昭和カルチャー全般

昭和40年男10月号「熱愛」特集レビュー~さらば宇宙戦艦ヤマトに何を見たか!?~

「昭和40年男」2018年10月号(9月11日発売)は、古代が雪に「星になって結婚しよう」と語り掛ける「さらば宇宙戦艦ヤマト」の名シーンが表紙。 私は昭和40年代生まれで、もうこの号はジャケ買い。ヤマトは死ぬほど好き! さて、今回の特集は「...
昭和カルチャー全般

昭和40年男8月号「昭和洋楽特集」~表紙は「ノーランズ」~

「昭和40年男」2018年8月号(7月11日発売)は、ノーランズが表紙の昭和洋楽特集。当時ノーランズが大好きだったので即買いしてしまいました。 8月号は昭和50年から昭和の終わりまでの洋楽を「昭和洋楽」として、当時、日本で流行った洋楽に関す...
昭和歌謡/J-POP

小説家 髙見澤俊彦「音叉」レビュー~概要と特徴について~

2017年8月22日発売の「オール讀物」(文藝春秋)9月号に、THE ALFEEの高見沢俊彦さんの小説家デビューとなる「音叉」が掲載されています。 私は活字が苦手で小説等はほとんど読みませんが、THE ALFEEは大好きなので初めて「オール...
アイドル

【高画質グラビア】80年代女性アイドルcollection(本)レビュー

2017年8月7日に「80年代女性アイドルcollection」という、グラビアを中心とした本が発売されました。 書店で見かけたので手に取ってみましたが、ビニールでパッケージングされていて中を見ることが出来なかったので購入してみました。 今...
アイドル

河合奈保子 写真集「再会の夏」レビュー~河合奈保子復活!~

2016年8月31日、河合奈保子さんの新しい写真集「再会の夏」が発売されました。 私は予約購入したので、今回はこの「再会の夏」についての概要を少し書いてみたいと思います。 河合奈保子 写真集「再会の夏」レビュー この写真集の発行元は株式会社...
スポンサーリンク