朝霞市巡り~本田美奈子と尾崎豊と駄菓子屋さん~

朝霞市に住んで早20年。近日中の転居の前によく通った場所や好きな場所をここ2週間ぐらいかけて周ってみました。

朝霞市と言えば、本田美奈子さんや尾崎豊さんが育った町。

今回は、そんな所縁のある場所について書いてみました。

スポンサーリンク

朝霞市の思い出の場所

駄菓子屋「太陽堂」

うちの近所には今では珍しい駄菓子屋さんがあります。

お店の名称は「太陽堂(たいようどう)」。娘が幼い頃からよく通ったものでした。

平日の夕方や休日は、今でも子どもたちがたくさん駄菓子を買いに来て、お店のおばちゃまと会話をしています。

ここに来るのももう最後なので、お店のおばちゃまと長々お話ししながら店内の駄菓子を見て回りました。

「これ新商品だよ」など色々おすすめ駄菓子を教えてくれました。

「今では駄菓子を裸(包み紙なし)で売ることが出来なくなって全部包んであるだよ」と言っていました。

今ではスーパー等でも駄菓子を売っているし色々厳しいみたいですが、駄菓子屋ならではの品揃えでスーパーよりも安いモノが多く、地域の子どもたちが駄菓子屋さんから色々なことを学んで帰っていきます。

店内には懐かしいコインゲームもあります。

ということで何十年ぶりにチャレンジしてみました。

おばちゃまが側でアドバイスをしてくれて、その結果…

駄菓子屋「太陽堂」のコインゲーム

このレトロなゲームを求めて「ゲームセンターCX」の収録があったらしく、よゐこの有野さんのサインが飾ってありました。

「有野さんはゲームがとっても上手だった」とおばちゃまが印象を語っていました。

お店が出来てから今年で46年目。

近所には尾崎豊さんの実家があって、幼い頃よく来ていたとのこと。

親しい間柄だったようで、店内には尾崎豊さんのサインと写真が置いてありました。

この写真は、尾崎豊さんがお兄さんの結婚式に出席した時のもので、時々、尾崎豊さんのファンの方が来て、写真を撮ったりおばちゃまに話を聞かせてもらったりしているようです。

さて、色々駄菓子を買いましたが、駄菓子には当たりくじの付いているものが多く、娘の買った駄菓子に100円の当たりが出ました!

駄菓子屋さんでの100円は大きい(*´▽`*)

朝霞市に住んでいる方、そうでない方も気になったら是非足を運んでみてください。

本田美奈子の生きる場所

朝霞市には、本田美奈子さんの実家、お墓、記念碑、本田美奈子.ミュージアムなどがあり、本田美奈子さんが今でも生きている町です。

私は本田美奈子さんのファンで、毎月のようにお墓参りや本田美奈子.ミュージアムへ足を運んでいます。

市内の所々の自動販売機にも本田美奈子さんがいます。

朝霞駅前の記念碑に来た際は、記念碑に向かって左側にある鉄柱の細いボタンを押してみてください。

本田美奈子さんの「新世界」が高音質で流れて来ます。

本田美奈子記念碑の「新世界」

本田美奈子さんのファンの方で本田美奈子.ミュージアム等へいらした時は、是非本田美奈子さんがよく通ったラーメン屋さん「幸楽」等にも行かれてみてください。

その他、本田美奈子さんに関することは別記事にしてありますので、参考にしていただければ幸いです。

まとめ

朝霞市は、自然豊かで都心へのアクセスもしやすいとても住みやすい町です。

機会があったら、その他の朝霞市の憩いのスポットについて書いておきたいと思います。

関連事項

本田美奈子関連記事一覧

80年代アイドル記事一覧

ブログトップページ

タイトルとURLをコピーしました