【失敗なし】半熟ゆで卵の作り方~簡単にツルッとむけます~

ゆで卵作るといつも失敗するわよ~💦

ゆで卵は簡単に出来そうなので、適当にやってしまうという方もいらっしゃると思いますが、適当にやると、黄身の硬さが思い通りにならなかったり、殻が白身にくっついて剥き終わった時には卵がボロボロなんてことも。

ここでは、黄身の硬さの調整、キレイに殻を剥けるようにする方法について説明します。

スポンサーリンク

【簡単】半熟ゆで卵の作り方

調理手順

  1. 鍋に卵がかぶるぐらいの水と酢(大さじ1)を入れて強火にかける
  2. 沸騰したら中火にし、おたまに卵を乗せてそーーっと鍋に入れる
  3. 7分経ったら冷水(氷水)に入れ、卵を手で持てるぐらいの熱さになったら卵に軽くヒビを入れて、そのまま5分ほど放置

調理手順の解説

水に酢を入れるのは、万が一卵が割れてしまっても白身がお湯に流れ出ないようにするため

酢はタンパク質を固まらせる効果があります。

黄身の硬さはゆでる時間によって変わります。目安はおおよそ以下の通りです。

  • 6分→黄身トロトロ
  • 7分→黄身ちょっとトロトロ
  • 10分→黄身硬め

冷水にゆで卵を入れると、熱で膨張した白身が収縮し、殻と白身の間に隙間が出来るので剥きやすくなります。

ヒビを入れることにより、この効果が高まり、より殻をむきやすくなります。

揃えるべき料理道具&調味料一覧~必要な理由も書いておきました~
あんまり料理したことないけど、簡単で美味しそうなレシピ見つけたからやってみよう! そう思って、いざ料理に取り掛かると、アレがないコレがないとバタバタ💦 調理道具や調味料はあるもので代用した結果...
COOKING
「COOKING」の記事一覧です。
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
COOKING
スポンサーリンク
このページをシェアする
まちろさんをフォローする
スポンサーリンク
まちろブログ