【川越おでかけ】極上!おすすめスポット~カフェ・食べ歩き・ランチ・雑貨~

川越って和の雰囲気満載だし、食べ物も美味しそうだから行ってみたいな!

川越は江戸時代の城下町で、江戸のように栄えたということから小江戸とも呼ばれています。

2009には女優の多部未華子さんが主演したNHKの連続テレビ小説「つばさ」の舞台にもなりました。

江戸の情緒を残したレトロ感満載の町並みをブラブラ散策していると、非日常を味わうことができるので、陽気の良い休日のおでかけにおすすめです。

もちろん美味しいお店やお土産屋さんもたくさん!

高校生の頃は、よく学校帰りに川越をブラブラしていて、アラフィフになった今でも落ち着いた街並みに触れたくて時々川越に遊びに行きます。

今回は、川越散策をしたことのない方に向けて、私が川越に行った時によく立ち寄るお店を中心に、食べ物と買い物を満喫できるおすすめルートを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

川越散策のおすすめルートと駐車場

川越散策おすすめルート

川越散策で食べ物と買い物を中心としたおすすめルートは、東武東上線川越駅東口からクレアモール(サンロード)から大正浪漫夢通り、蔵造の町並み(一番街・中央通り)へ向かうルート。

クレアモールとは、いわゆる駅前商店街。

この通りには、丸井、飲食店、雑貨屋さんなど様々なお店が立ち並んでいます。

お子さんの目を引くお店などもあちこちにあり、家族みんなで楽しめる通りです。

大正浪漫夢通りはクレアモールと蔵造りの町並みを繋ぐ僅かな通りですが、有名なうなぎ屋さんがあったり、観光シーズンは露店も出ていて賑わっています。

5月はたくさんの鯉のぼりが空を舞います。

蔵造りの町並み(一番街・中央通り)は、時の鐘などよく川越観光の写真で目にするレトロな建物が立ち並ぶところ。

時の鐘が鳴るのは、通常、6時/12時/15時/18時の計4回。

電動式で鐘を突く棒が引っ張り上げられ、鐘を突きます。

この不思議な光景を見るのも面白いですよ。

こんなレトロなバスも走っています。

人力車に乗ると、活きのいいお兄さんが観光案内やおすすめスポットを教えてくれます。

車で行く場合の駐車場

車で行く場合は、陽気の良い観光シーズンだと特に蔵造の町並み辺りの駐車場は激込みでなかなか駐車出来ません。

でも、この近辺には10~20台程度駐車することのできる駐車場があちこちにあるので、蔵造の町並みから一本離れた通りの駐車場を探してみてください。

以下のリンク(得P)で川越周辺のコインパーキングを検索できるので、事前にパーキングの位置を確認しておくと安心です。

パーキングによっては事前予約もできます。

>>パーキング予約なら特P(とくぴー)

川越観光のおすすめスポット

おすすめカフェ

喫茶店はあちこちにあるので、休憩には困りません。

その中でも特におすすめなカフェは、「倉式珈琲店」と「大正館」。

倉式珈琲店

倉式珈琲店は、東武東上線(JR川越線)川越駅西口の階段を降りてすぐのところにあるので、川越観光を始める前や帰りの電車に乗る前の一休みにちょうど良いカフェです。

淹れたてサイフォンで注ぎながら飲むコーヒーは格別。

デザートも絶品で、チョコバナナフレンチトーストを食べた時には、ヤル気スイッチがパシーン!!

★倉式珈琲店 ルミネ川越店のインフォメーションはこちら

シマノコーヒー 大正館

大正館は大正浪漫夢通りにあるレトロな雰囲気の喫茶店。

店内外のレトロな雰囲気とマスターこだわりの豊富な種類のコーヒーがおすすめポイント。

カウンター席でポコポコいううサイフォンを見ていると心が休まります。

ウエイトレスさんのレトロな制服(丸首黒ワンピース)もみどころ(*´▽`*)

★シマノコーヒー大正館のインフォメーションはこちら

食べ歩きにおすすめのお店

買い食いできるお店はたくさんあるので、ピンときたら食べてみてください。

基本的にどこで食べても美味しいです!

私のおすすめは、

  • たい焼き
  • アユの塩焼き
  • 生フルーツジュース
  • 焼き鳥
  • お団子
  • バウムクーヘン

クレアモールに入ってしばらくすると目に入るのがたい焼き屋さん。

これから歩きまくることを考えるとあんこをお腹に入れておくとベスト!

クレアモールを2/3ぐらい歩くと、右手に小江戸蔵里(こえどくらり)という建物が見えます。

ここにはたくさんのお土産品が売っているので、ぜひ立ち寄ってみてください。

NHK連続テレビ小説「つばさ」のモニュメントもあるので記念撮影をどうぞ。

それで、この建物の向かい辺りに居酒屋大吉というお店があって、ここの窓口でハムカツなどの揚げ物が売っています。

なんとアユの塩焼きも!!

川越駅から歩いてきたら、きっと何か食べたくなってきている頃だと思うので、ここで一品買って、小江戸蔵里の外ベンチに座って休憩。

大正浪漫夢通りに入ってすぐのところに熊野神社があり、その入り口は足のツボを最大限に刺激する石ころの道があります。

イテー💦ムリムリムリムリ~!!

なんて言いながら友達やカップルで楽しんでみてはいかが?

そのちょっと先に先程紹介した大正館という喫茶店があります。

大正浪漫夢通りでは、あちこち露店も出ていて、グレープフルーツにドリルで穴を開けたワイルドな飲み物などが売っていたりします。

蔵造の町並みに入ると、行列の出来ている焼き鳥屋さん(エース大松)があります。

ここでは埼玉県東松山市で有名な味噌だれ焼き鳥を食べることが出来ます。

その甘辛い味は絶品!食べたことのない方はぜひ。

蔵造の町並みにはおいしいバウムクーヘン屋さん(cocoro)があります。

卵型バウムクーヘンは見た目からして美味しそうでしょ!

中にはクリームが入っていてとっても濃厚な味。

バウムクーヘンファンならぜひ食べてみてください。

ちなみにこんな可愛らしいバウムクーヘンも売っています。

最後のおすすめはお団子。

お団子屋さんもたくさんありますが、おすすめは蓮馨寺境内にあるお店蔵造の町並みにある新井武平商店・ヤマブ

蓮馨寺境内のお団子は焼き団子で焦がし醤油味

新井武平商店・ヤマブは秩父味噌を取り扱っているお店で、味噌ベースの美味しそうなものが色々並んでいます。

ここの味噌を使ったお団子は通常の2倍ぐらいある大きさで、とっても柔らかくてモチーっとした食感。

甘しょっぱいまろやかな醤油にも似たとっても美味しいお団子です。

どちらのお団子もウマい!と唸る美味しさです。

おすすめランチ

食べ歩きだけじゃ物足りないという方に向けてのおすすめランチは、鶏の手羽先唐揚、卵かけごはん、川越名物のうなぎ。

うなぎに関しては、おすすめのお店がいくつかあるので次の章で紹介します。

鶏の手羽先唐揚げ

鶏良」という鶏料理専門店の手羽先唐揚が絶品。

お店は先程紹介したたい焼き屋さんの隣にあります。

甘辛で旨味たっぷりの手羽先は何本でもイケちゃう美味しさ。

ケンタッキーフライドチキンとは違うチキンの和の旨さを堪能してください。

もちろん鶏のから揚げや親子丼など鶏を使ったメニューも沢山あります。

卵かけごはん

卵かけごはんでおすすめのお店は、本川越駅近くのクレアモールにある「めし処小江戸亭」。

卵かけごはん以外にも色々なメニューがあります。

なんで卵かけごはん?

と思うかもしれませんが、「めし処小江戸亭」の卵かけごはんはあなたの知っている卵かけごはんとは別物…

と言っていいぐらい異次元の美味しさで、箸で摘まんでもなかなか潰れない黄身は旨味たっぷりの濃厚な味。

卵かけごはんを口に入れた途端、

何これ?激ウマ!!あ~幸せ~(*´▽`*)

卵かけごはんだけじゃ物足りなさを感じるだろうと別の定食を頼みたくなるかもしれませんが、そんな時でも卵は1個注文してみてください。

きっと次回川越に来た時は、

卵かけごはんの大盛り食べるぞ!

って気分になると思います。

おすすめの雑貨屋さん

おすすめの雑貨屋さんは、

  • 雑貨39(さく)
  • にび堂
  • 布遊舎(ふゆうしゃ)

雑貨39

雑貨39は、うさぎとねこグッズのお店。

大正浪漫夢通りの入り口付近にあります。

特にねこグッズがたくさんあって、ニャンコ好きなら夢の国。

にび堂

にび堂は和雑貨のお店で、雑貨39のすぐ近くにあります。

和テイストのTシャツ、ショルダーバッグ、お香など懐かしく心安らぐグッズがたくさん売っています。

布遊舎

布遊舎は大正浪漫夢通りから蔵造の町並みに合流してすぐのところにあります。

以前はキティちゃんショップで、川越ならではの和をモチーフにしたキティちゃんグッズが売っていました。

現在は布遊舎と名前を変え、同じく和テイストのグッズが売られています。

にび堂とはちょっと違って、女性受けしそうなカラフルな和グッズといったテイスト。

ちょっと前に布遊舎でのれんを買いました。

何に使っているかというと、我が家のカーテンを付けるまでもない小さな長細い窓に貼り付けています。

ちょっと窓を開けておくと、

のれんが風に吹かれてユラユラ~

そんな様を見ていると心が和みます。

川越でおすすめのうなぎ屋さん

川越のうなぎでおすすめのお店は、

  • 小川菊(おがぎく)
  • 小川籐(おがとう)
  • うなっ子

小川菊

小川菊は大正浪漫通りにある超有名店。

結構なお値段ですが、満足度はピカイチ!

スーパーで買ってきたうなぎを食べて、うなぎってそんなに美味しいカナ…

なんて思っている人が小川菊のうなぎを食べたら、

うなぎってこんなに美味しいものだったんだ!感動ーーー!!

って大騒ぎすること必至。

小川菊のうなぎは綿あめのようなフワフワ食感で、全く臭みもなく、極上のタレで焼いたその味に身も心もトロけます。

★小川菊のインフォメーションはこちら

小川藤

うなぎを食べることが川越に行く一番の目的なら、上記の小川菊がおすすめですが、大正浪漫夢通りという観光客がたくさん行き来する通りにお店があるので、常に行列が出来ています。

注文してからうなぎが出てくるまでも結構時間がかかるので、あちこち川越観光もしたいという場合は、ちょっとスケジュールがタイトになりがち。

極上のうなぎも食べて川越観光もゆっくり楽しみたいという方にイチオシなのは「小川藤」。

近所のうなぎ屋さんといったイメージで、店内には有名人のサインなどが飾られています。

うなぎの味とフワフワ食感は小川菊に引けを取らず、お値段はこの界隈では一番安いかもしれません。

観光ルートからちょっと外れているので、小川菊よりは空いています。

うな丼は、小サイズもあるのでちょっとだけ食べたいという方にはうってつけ!

個人的には、このちょい穴場のうなぎ屋さん「小川藤」が一番のおすすめです。

★小川藤インフォメーションはこちら

うなっ子

川越に来たからにはうなぎを食べたいけど時間がない💦

そんな方におすすめなのは、菓子屋横町入口付近にある「うなっ子」。

店前に五円玉にまたがったカメレオンがいるので一発で分かると思います。

「うなっ子」のおすすめポイントは、並ばずは入れて注文してから提供されるまでの時間が早いこと。

時間がない時や並ぶ気力がない時にうなぎを食べたいと思ったらここ!

食感のフワフワ加減は「小川菊」「小川藤」にちょっと劣りますが、味自体はベリグー(^_-)-☆

私は何かの用事のついでに川越散策するパターンが多いので、時間的な面から「うなっ子」でよくうなぎを食べます。

まとめ

最後に上記のおすすめショップを通りごとにまとめておきます。

書き忘れましたが、もちろん有名な菓子屋横町もおすすめ。

うなっ子まで来ることが出来たらもうすぐ側です。

約20店舗の駄菓子屋さんが懐かしい味を楽しませてくれます。

遠方からかられる方は、川越周辺で1泊してのんびり川越散策するのもいいですね!

毎年10月には県内有数の大規模なお祭り(川越まつり)があります。

豪華絢爛な山車が曳き回される様は圧巻です。

>>YAHOO!トラベル 川越市宿泊施設一覧

>>一休.com 女子会おすすめレストラン特集

<東武東上線(JR川越線)川越駅西口>

  • 倉式珈琲店

<クレアモール>

  • 天然たいやき
  • 鶏良(手羽先)
  • 居酒屋大吉(アユの塩焼き)
  • めし処小江戸亭(卵かけごはん)
  • 小江戸蔵里(各種お土産)

<大正浪漫夢通り>

  • シマノコーヒー大正館
  • 蓮馨寺の焼き団子
  • 雑貨39(ねこグッズ)
  • にび堂(和雑貨)
  • 小川菊(うなぎ)
  • 小川藤(うなぎ)※大正浪漫夢通りから一本外れた道です

<蔵造の町並み>

  • 布遊舎(和グッズ)
  • 新井武平商店・ヤマブ(みそ団子)
  • エーズ大松(みそダレ焼き鳥)
  • cocoro(バウムクーヘン)
  • うなっ子(うなぎ)※蔵造の町並みから菓子屋横町に向かう途中にあります
東京スカイツリーで鉄板焼きランチ~結婚記念日ブログレポ~
皆さんは結婚記念日に何をしていますか? 我が家は家族の誕生日やクリスマスといったイベントはほとんど家で過ごすので、結婚記念日は外食することにしています。 でもお店探しが毎回大変💦 ググっても沢山のお店が出てきて、や...
TOP
<インフォメーション>:2020年6月1日更新 【Amazon Kindle Unlimited】2か月299円で読み放題キャンペーンスタート 【Amazon Music Unlimited】無料体験期間3か月キ...
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
DOG&DIARY
スポンサーリンク
このページをシェアする
まちろさんをフォローする
スポンサーリンク
まちろブログ