犬連れ旅行&おでかけ~おすすめ!関東 群馬 赤城クローネンベルク~

愛犬キャバリアのまちろ社長を連れて、群馬県の赤城クローネンベルクへ日帰り旅行に行ってきました。

赤城クローネンベルクは、千葉県にある東京ドイツ村のような施設で、今回の最大の目的は、

美味しいソーセージを食べること

具体的にどんなところで、犬も快適に過ごせるのかなど、レポしたいと思います。

スポンサーリンク

【犬連れおでかけ】 群馬「赤城クローネンベルク」

 

 

特に渋滞もなく、関越自動車道の所沢インターから赤城クローネンベルクまで、大体1時間30分ぐらいでした。

 

中に入ると、ヨーロッパの雰囲気を感じさせる建物が見えてきました。

 

まずは、目的のソーセージから。

ソーセージの種類はいくつかあって、その内の3つを食べてみました。

 

ケチャップなど付けなくてもスパイシーでとっても美味!

わてにもおくれヨ💦

 

ソーセージを食べ終わって、歩き始めたところ、ヤギさんがいました。

足元の板はずっと遠くまで続いていて、この場所は観光客がエサを与える場所なので、この位置に、ヤギさんはずっと居ました。

 

ここ以外にもヤギ、羊、馬などがいました。

しばらく歩くと、ちょうど、犬が羊を誘導するショーが始まるところだったので、しばらく見ていました。

 

お姉さんの合図で、犬がワンワン吠えながら猛ダッシュし、点々としていた羊たちはみんな一か所に集合。

まるで、アルプスの少女ハイジのペーターのよう。

 

すごいワン、でもアツイ~💦

 

ショーを見ている途中に、放し飼いになっている子ヤギさんが、まちろ社長の方へ近づいて来ましたが、2人は接触することなく、子ヤギさんはまたどこかへ行ってしまいました。

 

ショーを見終わった後、ドッグランがあったので、そこへ行ってみました。

ただ、まちろ社長は、ドッグランが苦手。勢いのある犬がいるとビビってしまい。全く走らず、パパやママにべったりくっついたままに。

ドッグランに来てみたら、先に元気いっぱいのチワワちゃんがいました。

 

案の定、まちろ社長はワンワン吠えられ、ビビってしっぽがお腹の中の方へ入り、固まってしまいました。

 

こわかった~ワン💦💦

 

げんなり気分のまちろ社長と共に、今後はレストランへ。

またソーセージの入ったランチを食べました。

 

帰り際に、お土産屋さんに入ったところ、アルパカさんグッズがたくさん。

 

うちのお土産に、バームクーヘンとアルパカさんのキーホルダーと、「ねこカップ」というクッキーを買いました。

 

帰りも渋滞することなく、無事帰宅することが出来ましたが、まちろ社長は、お疲れで、氷枕をして寝てしまいました。

今日は暑かった、おやすみなさいワン(-_-)zzz

【全国版】ペットと泊まれる宿特集(Yahoo!トラベル)はこちら

【預かり】羽田空港ペットホテルはこちら

【サプリメント】心臓の弱いワンちゃん用はこちら

愛犬と行くメッツァビレッジは最高でした!<飯能市 宮沢湖 ムーミンバレーパーク>
犬連れOK!のメッツァビレッジは、ムーミンバレーパークと合わせてメッツァと呼びます。自然に囲まれた宮沢湖で家族全員リラックス。園内のあちらこちらにベンチがあり、テラスで愛犬と食事もできます。予約するとお得な大型駐車場も完備。
https://machirosan.com/category/dogdiary/