【銀ブラ】キンキーブーツ vs 築地の海鮮~今日一番良かったこと~

LIFE
記事内に広告が含まれています。

先日、奥さんのお供で久々に銀座に行きました。なんか見たい映画があるみたいで。場所は東銀座の東劇。大昔、銀座に職場があって毎日銀座に通ってたのに東劇は一度も行ったことなくて。初めて入った東劇の印象は、

昭和のデパートみたい~

入口にはお出迎えの人がいて、受付の方も含めて物凄く接客が丁寧。なんかセレブになった気分。フロアはとっても落ち着いた雰囲気。トイレの壁のタイルなんかも古臭いんですけど、めちゃくちゃキレイで、こういうのいいじゃん、こういう文化は消さずに残そうよ!なんてトイレで用を足しながら思ってしまいました。

 

スポンサーリンク

満足度対決!キンキーブーツ vs 築地の海鮮丼

楽しかった!ミュージカル「キンキーブーツ」

外には「ビリー・ホリディ物語」の大きな看板があったので、ちょっとはあらすじを知っておいた方がいいかなと思って映画の始まる直前までスマホで調べていたところ、いざ映画が始まったら「ビリー・ホリディ物語」じゃなくて「キンキーブーツ」。なんの映画見るのかちゃんと聞いてなかったのでビックリクリクリクリックリ。これは2018年イギリスのウエストエンドでのミュージカル公演を撮影したもので、2021年3月に劇場公開されてもうとっくに終わってるんですけど、リバイバルの特別上映ってことだったみたい。

 

内容は単純軽快。経営困難に陥っている靴工場を息子が継いで立て直しに苦慮している時にゲイバーであるダンサーと出会い、その奇抜な発想が気に入り社員として向かい入れる。ただ、その出で立ち、立ち居振る舞いが一部の社員たちに理解されず、しまいにはこのダンサーを呼び入れた社長とも衝突。でも、徐々にお互いを理解し合えるようになり、靴工場は見事に再起。こんな感じでした。

ドラマパートと歌唱パートの割合が絶妙で、出演者の方々の声量、微妙な感情表現する技量の高さに魅惑されっぱなしでした。こういう素晴らしいエンターテインメント作品って、変わり映えのない日常の大きなフックになりますね。

 

以前はミュージカルっていうのはド派手なメイクと大げさな表現っていうのがなんとなく苦手で避けてたんですけど、本田美奈子.ミュージアムっていう本田美奈子さんの記念館に行くようになってからそういう苦手意識はなくなりました。昨年は高畑充希さんがキム役を演じる「ミス・サイゴン」を見に行こうと思ってずっと前から予約開始日を待っていたのに、ボーっとしてたら予約するのを忘れちゃって見れずじまい。今度は絶対に見に行くゾ!

「ミス・サイゴン」が見たいというよりも高畑充希さんを見たいんですよね。高畑充希さんの見た目がどうこうっていうより演技力が素晴らしいと思っていて、今、私の中では高畑充希さんが一番刺さる俳優です。男性で言うなら同じ理由で藤原竜也さん。彼の舞台も見てみたいな~。

 

ただ、東劇で一つ残念だったのは座席。残念だったって言っても個人的にですよ。背もたれが頭まであってまっすぐな形状なんですね。だから肩と頭の治まり具合が悪くてちょっと首が…。でも、私、頚椎症っていう頸椎の何番目かの椎間板が薄いってのがあるので、きっとそのせいです。

 

築地の海鮮丼を食らう

映画が終わるとちょうどお昼。築地場外市場が東劇から徒歩で行ける距離なのでテクテク歩いて行ってみました。場内は平日にも関わらず爆混み。中には空いてるお店もあったんですけど、築地だからと言ってどの店も最高!ってわけでもないので、そういう店は避けてそこそこ並んでるお店に入りました。

注文したのは「うに・いくら・ねぎとろ丼」。いくらは激ウマ、ねぎとろはなんか脂足してるのかな~、うには生うにじゃなくてなんとなく瓶詰のやつみたい?味が足されてるような気がする…

結構なお値段だったので個人的には星2つ。まあ、ホント、築地も色々ですね。時々築地に行くんですけど、量のある丼物を一店でガッツリ食べるより、あちこちのお店でちょっとずつアレコレ食べるのが一番築地を楽しめるんじゃないかなーと思ったりもします。

 

今日一対決、結果発表

さて、この日一番満足度が高かったのは…

喫茶室ルノアール!!!

東劇すぐ近くの歌舞伎座前店。映画の始まる時間より結構早めに着いちゃったんでなんとなく入っただけなんですけど、ものすごーーーーーく居心地がいい。座り心地のいい椅子、東劇を見渡せる大きくて開放感のある窓ガラス、丁寧で行き届いた接客の店員さん、お客さんも品のよさげなビジネスマンやおじさまおばさま。

今の銀座はブランドショップがたくさんあって観光客で溢れかえるなんだかガチャガチャした印象がありますけど、少なくとも90年代ぐらいまではこういった大人たちの集うおしゃれで落ち着いた感じがありました。ちょっとしたホテルの喫茶室みたいな雰囲気と相まって、ずーっとここにいたいって思ってしまいました。

まあ、普通のコーヒーで700円というWao!なお値段ではありますが、+50円でモーニングが付いて、分厚くフワッとしたトースト、濃厚なコンソメスープ、ゆで卵、全部美味しかった!

いつもはドトールみたいなお店にしか入らないんですが、銀座に来た時ぐらいはこういったお店で一日の満足度を高めるのもいいなーって思いました(*^-^*)

久々にメッツァビレッジに行ってみたら駐車料金とか変わってた~犬とおでかけ<埼玉編>~
埼玉県飯能市にあるメッツァビレッジには、オープン間もない頃、愛犬をつれて行きました。人も犬ものんびり過ごせる最高の場所だったので、もう一度行こうと思いつつ、早2年。 2021年3月某日、とってもいいお天気だったので、意を決して2度目のメッツ...
TOP
新着記事・人気記事 新着記事 人気記事 インフォメーション エンタメ情報 オーディオおすすめ製品情報 ブログの説明とカテゴリー まちろブログって何のブログ? アイドル、ヘッドホン、料理、犬... いや、 まちろさんの人生ブログ! スミマセン...
スポンサーリンク
このページをシェアする
まちろさんをフォローする
スポンサーリンク