【2021年メッツァ】久々に犬連れで行ってみたら駐車料金とか変わってた|メッツァビレッジ~ムーミンバレーパーク

埼玉県飯能市にあるメッツァビレッジには、オープン間もない頃、愛犬をつれて行きました。人も犬ものんびり過ごせる最高の場所だったので、もう一度行こうと思いつつ、早2年。

2021年3月某日、とってもいいお天気だったので、意を決して2度目のメッツァビレッジに行って来ました。

久々に行ったメッツァビレッジは、駐車料金など、ちょっと変わっていたので、そんな気づいた点なども含めてレポします。

ちなみに、宮沢湖畔公園エリアをメッツァビレッジ、ムーミンのテーマパークをムーミンバレーパークといい、2つを総合してメッツァと言います。

★オープン当初のメッツァビレッジの様子はこちら

スポンサーリンク

【2021年】メッツァビレッジ~ムーミンバレーパークの様子

オープン当初と変わっていたところ

まず、オープン当初と変わっていた点について書いておきます。

 

1つは駐車料金体系。

当初は、事前予約すると平日1500円、土日祝2500円(1日)、予約なしだと1時間当たり平日600円、土日祝1000円とバカ高で、この高い駐車料金のため、頻繁に行きづらい印象がありました。

でも、今では、

  • 平日:無料
  • 土日祝:1時間当たり500円(1日最大1500円)

5000円以上の買い物で駐車料金は終日無料

これなら気軽に行けそうですね。

 

もう1つは、ムーミンバレーパークも犬連れOKになっていたこと。

当初は、犬連れできるのはメッツァビレッジのみだったので、嬉しい変更。

これで、もう犬と一緒に行っても、誰かが犬と一緒にムーミンバレーパークの前で待つなんてことをしなくてもよく、パパも大喜び!

 

メッツァビレッジ~ムーミンバレーパークまでの様子

 

メッツァ入口からほどなく歩いたマーケット棟前の広場は、「森のキッチンカーニバル」。

あちらこちらに、だんご、ピザなど、軽自動車をお店にした軽食店が立ち並んでいました。

 

眼前には心洗われる美しさの宮沢湖。

 

湖を正面にして右に曲がり、レストラン棟に沿って行くとウーテピルスという広場に出ます。

前に来た時は、テントと軽食売り場があったのですが、今回はただの広場になってました。

 

ムーミンバレーパーク方面へ向かう途中にあるノスタルジックスクエアという広場では、フレンチブルドッグのマーケットが開催されていて、園内では沢山のフレンチブルドッグ連れの方々とすれ違いました。

 

カヌーは強風のため中止に。

 

ムーミンバレーパーク入口付近では、みなさん記念写真を撮っていました。

 

ムーミンバレーパークエリアは有料。今日は入場しませんでしたが、入場すると記念バッジがもらえたみたい。

 

テラスでお食事

犬と一緒の場合は、テラスでお食事。

 

大好きな豚肉のお店SAIBOKU(サイボク)へ。

 

食べたのは、

  • ウインナーカップ
  • もつ煮
  • メンチカツ
  • もりもりセット

 

どれを選んでもはずれなしのSAIBOKUですが、特にメンチカツは揚げたてアツアツ、お肉たっぷり、油でごまかさない旨味ギッシリで、超おすすめです!

 

マーケット棟にはワンちゃんフードも売っているので、愛犬まちろ社長のためにサツマイモおせんべいを買ってあげました。

 

終わりに

風の強い一日でしたが、とてもいいお天気で、人出も多めでした。

みなさん感染対策はしっかりとされており、マナーを守った上で楽しまれていたので、犬連れでドライブ先を探されている方は是非。

ちなみに、メッツァってスマホとかで文字入力する時に悩みますよね!?私だけ???

「mettsa」って入力すると「メッツァ」になります(*´▽`*)

【2020年秋】犬連れでおでかけ!昭和記念公園に行って来ました(ブログレポ)
2020年11月上旬、愛犬のまちろ社長と一緒に国立昭和記念公園にドライブがてら行って来ました。 紅葉シーズン真っ只中の昭和記念公園は、どんな様子だったのかレポしたいと思います。 【2020年秋】犬連れで人気の昭和記念公園に行...
TOP
インフォメーション エンタメ情報 オーディオ・その他おすすめ製品情報 復刻アルバム情報 昭和ポップス ハードロック 新着記事・人気記事 新着記事 ...