【レシピ】茄子の蒲焼~あっさり仕上げて麺つゆかけて召し上がれ~

 

うなぎを彷彿させる茄子の蒲焼。

茄子はかなりタレを吸うので、ウナギのかば焼きと同じ配合でタレと煮詰めると、かなり味が濃くなります。

なので、ここでは、甘辛いタレは下味程度にして、食べる時に、おろし生姜を混ぜためんつゆをかけて食べる、そんなスタイルの茄子の蒲焼レシピを紹介します。

スポンサーリンク

茄子の蒲焼の作り方

食材と調味料(2人前)

(食材)

  • 茄子:2本

(調味料)

  • しょう油:大さじ1と1/2(タレ)
  • 酒:大さじ1(タレ)
  • みりん:大さじ1(タレ)
  • 砂糖:大さじ1(タレ)
  • めんつゆ:適量
  • おろし生姜:適量
  • サラダ油:大さじ1

調理手順

  1. 茄子のヘタとガクを切り取り、皮を剥く
  2. 茄子をレンジでチンして柔らかくする(500wで4分程度
  3. 茄子を観音開きにする
  4. サラダ油を敷いたフライパンで、軽く焦げ目が付く程度に両面焼いてタレを回しかける

茄子の蒲焼をご飯に乗せた後、お好みの濃さに調整した麺つゆにおろし生姜を溶かし、ご飯と茄子の蒲焼に回しかけてお召し上がりください。

調理初心者の方へ

茄子の観音開きとは、茄子の真ん中に半分程度切込みを入れて開き、さらに開いた左右に少しずつ包丁を入れ、平らに開くという意味です。

以下の動画でやり方をちょっと載せているので、参照してみてください。

茄子の蒲焼の動画

茄子の蒲焼を作っていたらジャマが入って夕飯が作りづらかった動画

 

COOKING
YouTubeでも料理動画を配信しています。ブログには書いていない料理なども作っているので、よろしければご覧になってみてください。ちょっと遊び半分ですけど(*^▽^*) 【YouTube】まちろさん料理チャンネルはこちら