【2020】櫻井太傳治商店と夏の日帰り秩父ドライブ~ 西武秩父駅前温泉 祭の湯~

2020年8月下旬、日帰りおでかけとして秩父へ行って来ました。

秩父に行く時は、必ず

櫻井太傳治商店(さくらいたでんじしょうてん)

に寄ります。

ここは、THE ALFEE 桜井賢さんの実家。80年代にTHE ALFEE沼にハマっていた私にとっては聖地のような場所(*´▽`*)

前回の記事では、大滝温泉~櫻井太傳治商店というコースのドライブ日記を書きましたが、今回は西武秩父駅前温泉 祭の湯~櫻井太傳治商店という流れでドライブしてきたので、それぞれどんな感じだったか簡単にレポします。

スポンサーリンク

【秩父日帰りドライブレポ】西武秩父駅前温泉 祭の湯~櫻井太傳治商店

西武秩父駅前温泉 祭の湯

西武秩父駅前温泉 祭の湯とは、大雑把に言うとスーパー銭湯、フードコート、物販(お土産品など)の複合施設

西武秩父線 西武秩父駅に直結しているので、改札を出たら、すぐ施設に入場できるようになっています。

室内外に様々な種類の温泉があり、肌触りの良いシルク風呂、マジ寝してしまいそうな屋外の寝風呂など、美しい景色と共に最高の癒しを与えてくれます。

待合場所には、たくさんのリラクゼーションチェア(無料)が置いてあります。マッサージ機能はないですが、電動でリクライニングの出来る大型の椅子で、各チェアにはテレビも設置してあります。

この椅子に座ったら、

うちにもこの椅子欲しい―!!

と胸がざわつくことでしょう(^_-)-☆

 

フードコートは広大で、どれを選べばいいか悩むぐらいたくさんのお店がありました。

 

今回、私が選んだのは、【丼屋炙り】というお店の「炙り豚味噌丼」(大盛り)。

豚肉一枚一枚が大きくて、ご飯が足りなくなってしまう程の量。味は、写真を見て想像される味を凌駕する美味しさです。

上質な豚肉&炙り&味噌の組合せは最強

 

別のお店で売っていたちょっと変わり種の味噌フライドポテトも買ってみました。

フライドポテトと味噌は合いますね。ただ、結構味が濃いというかしょっぱい感じが強いので、マックのフライドポテトみたいにサクサク食べ進めるというよりは、お酒のつまみとしてじっくりと…そんな食べ方がベストマッチかもです。

 

物販コーナーは、目移りしてしまう程のたくさんの商品が並んでいます。特にお酒が充実しているので、お酒好きの方は是非!

ちなみにお酒の飲めない私は、紅茶(紅ほっぺの和紅茶)を買いました(*^▽^*)

櫻井太傳治商店

櫻井太傳治商店は、西武秩父駅前温泉 祭りの湯から車で15分弱。140号沿いにあるので分かりやすいです。

お店に入ったら、いつものように桜井賢さんのお兄さんに写真撮影の許可をいただいて、店内をウロウロ。壁一面に貼られたTHE ALFEEのポスターは、何度行っても見入ってしまいます。

さっきお酒が飲めないと言いましたけど、やっぱりここに来たらお酒買っちゃいます。

だって、お酒の量が物凄いんだもん(*^▽^*)

それと、前回売ってなかったサイン入りハンドタオルも買いました。

まとめ:【秩父日帰りドライブレポ】西武秩父駅前温泉 祭の湯~櫻井太傳治商店

新型コロナウィルスの影響により、どこに行っても通常よりも自由の効かない部分があります。でも、それぞれのお店や施設では、必要十分な対策が取られていて、こういった世の中と共生していこうという姿勢を強く感じました。

我が家のスイフトスポーツも絶好調で、とっても楽しい日帰りドライブでした。

で、今回連れて行かなかった我が家の愛犬キャバリアのまちろ社長は、家で大人しくしていたかというと…

座布団に大量のおしっこをもらしてニコニコしてましたーーー🐶🐶🐶

今度は連れて行ってあげるからネ!

帰宅して、飲めないお酒をちょびーーとだけ飲んでヘロヘロ状態ですが、気合で起き上がって何とかこのブログ書けました(/・ω・)/

THE ALFEE
「THE ALFEE」の記事一覧です。
TOP
まちろさんのプロフィール 昭和40年代生まれで、音楽を聴くこと(主に80年代アイドルなどの昭和歌謡)、ギターを弾くことが大好きなお父ちゃん。 愛犬キャバリア「まちろ社長」を溺愛してまする。 私も、もう50を...