お台場での衝撃的な出会い&THE ALFEEのTOKYO BAY AREAに思いをはせる

LIFE

こんにちは、まちろです。

2022年10月10日、お台場でJ-POPフェスを見てきたんですけど、帰りにちょっとダイバーシティ東京に寄りました。ダイバーシティ東京ってご存じですか?フジテレビ社屋の裏手にある商業ビルで、巨大なガンダムがそびえ立ってることでもよく話題になります。今はユニコーンガンダム。

 

ここにはZEPP DIVERCITY TOKYOっていうライブハウスがあって、2016年にSCORPIONSが来日した時にここでライブがあって見に行きました。また来日してくれないかな~。

 

ライブというと、この辺は1986年にTHE ALFEEが10万人ライブ「TOKYO BAY AREA」をやった場所。ちょうどユニコーンガンダムが立ってる辺りがステージだったかも。もちろん、THE ALFEE大好きな私は見に行きましたよ!かなり後ろの方でTHE ALFEEのお三方は米粒以下にしか見えませんでしたけど。

なんか懐かしくなって船の科学館周辺を散策したところ、プレートのある壁がボロボロで、もう廃館なのかと思ったらまだ営業してました。

 

この独特な形状のビル、「TOKYO BAY AREA」に参加した人、ビデオでライブを見た人は記憶に残ってるんじゃないでしょうか。

 

このビルと船の科学館周辺は綺麗な公園になっていました。

 

 

で、衝撃的な出会いはコレ!アディダスのシューズ。

この靴、デザインがいいでしょ、カッコいいでしょってことではなくて、サイズなんです。

大体、こういった有名メーカーの靴って一番小さいサイズでも25.0cmから。セールともなると25.0cmどころかでっかいサイズのモノばかりだったり。私の足のサイズは24.5cmなので、いつも気に入ったデザインの靴が買えず、せめて25.0cmがあったら買って、だましだまし履くってパターンなんですけど、このお店にはあったんです、気に入った靴で24.5cmが。ちゃんとメンズの靴として。なんなら24.0cmもありますよ!なんて言われて、

マジっすかーーーー!!!!!

と叫んで?しまいました。

一度、瞬足とかの子ども靴を履いたらジャストフィットだったので、これ買おうかなって思ったんですけど、デザインがド派手だったり…。あと、女性用の靴も24.5cmがあるので履いてみたら、長さはいいんですけど、横が狭くて締め付け感があって。デザインが気に入ってジャストフィットの靴を買うなんて、もう大人になってからなかったかもなので、このお店&この靴との出会いは衝撃的でした!

サイズは豊富みたいなので、私みたいにサイズで悩んでる方、お台場に行った際は寄ってみてくださいね。ゆりかもめの台場駅からダイバーシティ東京へと向かう陸橋を歩いていくとダイバーシティ東京の3階入口に直結していて、そこを入ってすぐ左手のアディダスのお店です。では!

TOP
新着記事・人気記事 新着記事 人気記事 復刻アルバム情報 昭和ポップス ハードロック インフォメーション エンタメ情報 オー...