【エピナール那須】犬連れ那須の旅~我が家のおすすめプラン~

 

こんにちは、まちろです。

我が家は海なし県に住んでいるせいか、旅行というと海方面に行きたくなります。

でも、今年は何となく山を見て、釣りをして、川魚と食べて…なんていう静かでのんびりした場所に行きたい気分になって、そんな話を奥さんにしたところ、一生懸命探してプランを立ててくれました。

奥さまに感謝~(*^-^*)

 

ということで、今回は那須に行きました。

泊まるホテルは、エピナール那須

我が家には、まちろ社長と言うキャバリアの女の子がいて、旅行に行く時はいつも一緒。

なので、まちろ社長も快適に過ごせるようなホテルや観光地を選んでいます。

 

残念なことに当日は雨予報。それを見越してこんなプランを立てました。

【1日目】

  • 犬連れOKのお蕎麦屋さん「五色庵」で美味しいそばを食べる
  • 早めにホテルにチェックインして、ホテルの施設で遊ぶ

【2日目】

  • 那須渓流パークで釣り&魚の塩焼きを食べる、施設のアトラクションで遊ぶ
  • 那須ガーデンアウトレットでお買い物
  • その他、気になるお店(施設)があったら寄ってみる

 

結果、途中で寄った喫茶店も含めて最高の旅でした。

もちろん、まちろ社長も大喜び🐶

では、具体的に、ホテルや立ち寄ったお店(施設)は、どんな様子だったかレポしたいと思います。

出発だワン!

 

>>YAHOO!JAPANトラベル【ホテル エピナール那須】口コミ・宿泊プランはこちら

スポンサーリンク

【エピナール那須】犬連れ那須の旅

1日目(五色庵 / エピナール那須)

出発時の天候は曇り。

東北自動車道を北上する形で那須へ向かいました。

那須に近づくにつれて天候が崩れ始め、那須ICに着いた時には本降りに。

五色庵(お蕎麦屋さん)

予定通りお昼頃、那須に到着。最初に入ったお店は「五色庵」(お蕎麦屋さん)。

 

五色庵は、エピナール那須に向かう途中(那須街道)にあって、那須ICから車で10分前後。

古民家を移転し改築したお店は、外観・内装共にとっても趣のある癒し空間です。

 

店内に入ると、下は床張りでなく、砂というか地面のまま。土間というやつですね。

犬連れOK!ということですが、単に犬と一緒に入れますというより、犬専用の椅子も用意してくれて、お犬様大歓迎!というおもてなし。

店員さんの雰囲気も相まって、懐かしい田舎に遊びに来た感覚です。

お店の人もまちろ社長に声をかけてくれて、その快適さに、まちろ社長もご満悦の様子。

 

メニューはこんな感じで、私は天ぷらそばをいただきました。

 

うどんみたいー!!!

思わず、こんな言葉が出てしまう程、しっかりとした歯ごたえ。

硬いというのではなくて、細い蕎麦なのに密度が物凄くて、味わい深く、いわゆる最高のコシ。

こんな異次元のそばを食べられるのは、やっぱり名店ならでは。

まちろ社長共々、大満足のランチでした。

<五色庵>

住所:栃木県那須郡那須町高久593-82

電話:0287-78-3908

 

エピナール那須(チェックイン)

宿泊先のエピナール那須のチェックイン予定は15:00でしたが、チェックイン前でもホテル内なプール等の施設を利用可との確認をとっておいたので、悪天候ということもあり、ランチ後はホテルに直行。

13:00頃、エピナール那須に到着したところ、もうお部屋の準備は出来ているので、チェックインして構いませんと言われ、柔軟な対応に感謝感激!

 

ペットと宿泊する場合は、本館近くのテラス棟(ペットホテル棟)になります。

 

入り口脇には、ワンちゃんの足洗い場あり。

 

テラス棟前には、眺めのいい大きな池があります。

 

フロント脇で、看板犬の「こなす」ちゃんがお出迎えしてくれました(お休み中でした)。

 

部屋に入ると、ワンちゃんが飛び出さないよう配慮された開閉式の柵があります。

 

ペットグッズも超充実。

  • ケージ
  • ペット用ソファ
  • 食器
  • トイレシート
  • 消臭剤
  • トイレトレー
  • 虫よけスプレー
  • 懐中電灯
  • 洋服用ブラシ
  • 布団用ブラシ
  • お散歩グッズ(ミニトートバッグ、マーキング用ウォーター、ビニール袋)
  • ウェルカムおやつ

 

ちなみに、ワンちゃん用のウェルカムおやつは、極小粒のフリーズドライ納豆でした。

 

室内は、トイレ・バス別、コーヒーマシン付き、窓からは大きな池が見え、とっても快適。

お部屋の扉は、カードを当てると開くオートロック式なので、お部屋を出る時は、カードを忘れずに。

変な格好でカードを持たずに部屋を出たら大変なことに!私はちょっとやらかしそうでした(;^ω^)

 

ホテルには、テニスコート、卓球場、パターゴルフ、室内温水プールなどの遊び場満載。

ママと娘はプールへ。パパとまちろ社長は、お部屋でお休み🐶

 

夕食はホテル棟のバイキングと部屋食を選択出来て、我が家はまちろ社長と過ごしたかったので、部屋食にしました。

お泊まりの時でも、まちろ社長の夕食は自宅からカリカリごはんを持ってくるんですけど、今回初めてホテルのわんわん夕食をお願いすることにしました。

事前予約だけでなく、当日注文もOKでした。

【わんわん夕食】

  • さつまいもバーグプレート
  • スモークチキンプレート
  • スモークポークプレート
  • 助六寿司

 

さて、夕食。夕食は和食のコースで、こんなお品書きでした。

旬の食材や名産品を使った絶品料理を少しずついただいて、美味しさと満腹度MAX(*´▽`*)

  • 季節の小鉢三種盛り(那須鶏と野菜の南蛮和え / 旬魚の焼き物)
  • 海と山のお造り
  • 那須三元豚と温野菜(岩塩・味噌ディップ)
  • プレミアムヤシオマスの湯葉揚げ(野菜餡かけ / 香・赤胡椒)
  • 霧降高原牛のトマトすき焼き
  • 彩ちらし寿司
  • ふるーついん水ゼリー / 果物

 

さて、まちろ社長はというと…🐶

【ホテル エピナール那須】キャバリアまちろ社長、わんわんご飯に大満足

 

夕食後はホテル棟のお風呂へ。

サウナ・ジャグジー・檜・露天風呂と広々としていて充実したお風呂でした。

テラス棟から送迎車もあるので、ホテル棟までの距離感が分からず、行きは送迎車をお願いしましたが、ホテル棟はテラス棟のすぐ隣で、メッチャ近く、歩いて2分ぐらい。

なので、帰りは歩くことにしました。

 

ホテル棟とテラス棟の中間辺りには、素敵なチャペルがあります。

 

 

2日目(エピナール那須 / 那須渓流パーク / ハンモックカフェ / 那須ガーデンアウトレット)

2日目は曇り。どうにか雨に降られず、あちこち行くことが出来ました。

エピナール那須(チェックアウト)

朝食は、ホテル棟でバイキング。

まちろ社長は、うちから持ってきたキャリーバッグがいいみたいで、この中で眠りながらお部屋でお留守番してました。

バイキングは数が多すぎて書ききれません。とにかく、どれを食べてもサイコー。

食べ過ぎてお腹壊しませんように(^_-)-☆

お部屋に持ち帰り用の紙コップコーヒー(蓋つき)もありました。

 

朝食後、ママと娘は卓球場へ。

パパとまちろ社長はチェックアウトギリギリまで、お部屋でダラダラ。

チェックアウト後、テラス棟に設置されているドッグランに行きました。

結構広くて、走り放題!

でも、まちろ社長は、いつもドッグランでは走らず、草を食べてしまいます…

 

那須渓流パーク

那須渓流パークは、イワナ・ヤマメといった川魚の釣り堀と、ゴーカート等のレジャーが楽しめる複合施設。

釣り堀は、キャッチ&リリースと釣った分だけ買い取る形式を選べて、それぞれ釣り場は別になっています。

今回は、家族分釣って塩焼きにして貰うため、買取形式の釣り堀へ。

 

お魚いっぱいいるワン!

 

3匹釣りました。

 

これをお店に持って行ったら、お店の人が、

サイズが小さくて、これじゃ食べるところないから、大きいヤツに代えてあげるよ!

なんて言ってくれて、お言葉に甘えました。

唐揚げも美味しいとおすすめされたので、3匹中1匹は唐揚げにして貰うことに。

20分ほどかけて、じっくり焼いてもらった塩焼き、そして唐揚げも激ウマ。

 

特に、塩焼きにしたフワッフワの身は、例えようのない極上食感でした。

わても食べたいワン💦

 

 

食後は、娘と一緒にゴーカートに乗りました。

 

エンジンブンブンの本格的なもので、従業員さんに急カーブは要注意と言われ、ちょっとビビリ気味。

でも、なんとか乗りこなして気分爽快でした。

<那須渓流パーク>

住所:栃木県那須郡那須町湯本213

電話:0287-78-0080

 

 

那須渓流パークに行く途中に、那須サファリパークがありました。

 

まちろ社長に、野生動物を見せてあげたいと思って、どんなシステムなのか聞いたところ、

  • 自家用車での入場は不可(サファリパークのバスかレンタカー)
  • 犬と一緒の場合はレンタカーのみ
  • 犬はキャリーバッグから出さないこと

とのことだったので、今回は諦めることにしました。

 

ハンモックカフェ

那須ガーデンアウトレットへ行くため、那須街道を通って那須ICへ。

その途中で目に入ったのが、ハンモックカフェ。

 

面白そうなので、入ってみることにしました。

もちろん、ワンちゃんOKフロアあり。

 

ハンモックに包み込まれる感じが心地よく、

自宅にも吊るしてみたい…

そんな気分になりました。

ユラユラ気持ちいいワン🐶

 

那須の施設は、芸能人の方々もよく来るみたいで、行った先々にサイン色紙が飾ってあります。

ハンモックカフェには、AKB48(チーム8)本田仁美さんらの色紙が飾ってありました。

 

ハンモックカフェは、フィンランドの森というテーマパークの一施設で、他には釣り堀や妖精カフェなどもありました。

<ハンモックカフェ>

住所:栃木県那須郡那須町大字高久乙2730番地7

電話:0287-78-7127

 

那須ガーデンアウトレット

那須ガーデンアウトレットに行くには、那須ICから高速に乗り、黒磯板室ICで降ります。

敷地が広いため、適当にナビの目的地を決めると、インターチェンジを降りてから、妙に細っそい道を案内されます。

その通りに行っても到着しますが、ちょっと怖いと思うので、黒磯板室ICで降りたら、大きな道(県道351号)を那須ガーデンアウトレットに向かって走れば、すぐ到着します。

 

施設内のマップはこんな感じ。拡大して見える範囲でチェックしてみてください。

 

Loco Style Martという食品のお店で、ベーコン、メンマなど、目に入った美味しそうなものをいくつか買いました。

<那須ガーデンアウトレット>

住所:栃木県那須塩原市塩野崎184-7

電話:0287-65-4999

 

終わりに:【エピナール那須】犬連れ那須の旅

今回の那須旅行は、のんびりとアクティブのバランスを取ったプランで、こんな感じになりました。

まだまだ、遊べるところはたくさんあるので、まちろ家プランは、一つの参考まで。

 

そういえば、羽生PAで、とっても美味しいアンパンを食べました、こしあんの。

美味しそうなので、膝の上にアンパンを乗せて、スマホでパチリ!とやった瞬間、アンパンが膝から転げ落ちて…

でも、機転の利いた娘のナイスサポートのおかげで、ホッ(*´▽`*)

 

>>YAHOO!JAPANトラベル【ホテル エピナール那須】口コミ・宿泊プランはこちら

【全国版】ペットと泊まれる宿特集(Yahoo!トラベル)はこちら

【預かり】羽田空港ペットホテルはこちら

【サプリメント】心臓の弱いワンちゃん用はこちら

 

おでかけ
「おでかけ」の記事一覧です。
TOP
まちろさんのプロフィール 昭和40年代生まれで、音楽を聴くこと(主に80年代アイドルなどの昭和歌謡)、ギターを弾くことが大好きなお父ちゃん。 愛犬キャバリア「まちろ社長」を溺愛してまする。 私も、もう50を...