【2021年】松屋のうなぎを食べて思ったこと~美味しい?まずい?~

松屋は時々期間限定でうなぎメニューが加わりますが、この秋も10月12日から今年3度目のうなぎ祭りがスタート。

メニューは、

  • うな丼:850円(ダブル:1390円)
  • うな丼コンボ牛めし:990円(ダブル:1530円)
  • 一本うなぎのうな重:1790円

 

 

松屋のうなぎって美味しいの?

あんまり安くない気も…

秋のうなぎ祭りの記事が出た時、称賛するコメントはほとんど目にせず、

  • これを食べるならスーパーで買った方が安い
  • どうせ中国産
  • レンジでチンするだけのうなぎなんて

こんな批判的なものばかり。

私はうなぎがだーい好きなんですけど、松屋のうなぎは一回も食べたことがないので、この機会に食べてみることにしました。

で、どう思ったのかというと…

 

スポンサーリンク

【2021年】松屋のうなぎを食べてみた

うな丼コンボ牛めしを選んだワケ

松屋のうなぎは初めてなので、

とりあえず基本のうな丼でいいか…

保険をかけて牛肉ありの方がいいか…

いや、やっぱ豪快に一本うなぎでしょ!

なんてずっと迷っていて、今回は保険を掛けるという意味でうな丼コンボ牛めしをチョイス。10月26日まではライス大盛無料なので大盛にしました。

 

松屋のうなぎを食べてみた感想

専門店でうなぎを注文すると、蒸したり焼いたりで注文してから20分ぐらい待たされるものですが、松屋の場合は注文してから30秒ぐらいで出てきました(空いてたのもある)。

 

まず、想像と違ったのはダブルじゃないのに

うなぎがデカイ!

同じくらいの価格でスーパーで売ってる中国産のやつは細いのに対して、松屋のうなぎは横幅が広く存在感あり。

山椒をたっぷりかけて箸で切ってみると、スーッと箸が入っていきました。で、食べた瞬間思ったのは、

松屋のうなぎはアリだな…

理由は、

  • 全く臭みなし
  • 程度な触感を残しながらフワッとした柔らかさ
  • 炭で焼いたような香ばしさ・ほろ苦さもあり

 

うちの近所で売っている中国産のうなぎは一本で980円、国産は1980円程度ですけど、その一本と松屋の半身の面積を比べてもそんなに大差なく、あったとしても一本の3/4ぐらい。

スーパーで買ってきたうなぎに酒をかけてレンジでチンするぐらいの調理なら、松屋の方が食感も味も上。蒸したり焼いたりっていう手間暇かけてやっと同じレベルになるっていう印象でした。

まとめ

結論は、リーズナブルな価格で手軽においしいうなぎを食べたいなら松屋のうなぎはおすすめ。

私はスーパーで安売りしてる時を狙ってうなぎを買って、臭み抜きとフワフワ触感にするため、いつも20分ぐらい蒸してます(こんな感じで↓)。

 

スーパーで買うのより大きいし、ここまで手間をかけずこれと同じレベルのうなぎが手軽に食べられる、ごはん・味噌汁・おしんこも付いていることを考えると、松屋の価格設定は決して割高ではないと思います。

ネットの意見は食べてもいないのに想像で言ってるだけのものもたくさんあるので、気になったらとりあえず食べてみて、自分なりにジャッジしてみてください。

私はもう一度食べに行こうと思ってます。今度は一本…?

【池袋】超おすすめ!ひとりランチはジャンボ餃子「開楽」で決まり
池袋に来て、行き当たりばったりでランチできるお店を探すなら、時間がもったいない! ジャンボ餃子のお店「開楽」に行きましょー(≧◇≦) ギョウザが好きなら、その大きさと肉汁溢れる美味しさに悶絶すること必至。 池袋駅西...
TOP
新着記事・人気記事 新着記事 人気記事 復刻アルバム情報 昭和ポップス ハードロック インフォメーション エンタメ情報 ...