【黄金期】AKB48 SHOPとAKB48が大好きだった話+選抜メンバー(超個人的)

昔の写真を見ていたら、AKB48を求めてAKB48 SHOP 原宿店など、あちこち行った時の写真が出てきました。

いつ秋葉原に行っても目に入ったAKB48 SHOPも、2019年末に閉店になり、一時代が終わったというか何だか寂しい気分になったので、出てきた写真を載せながらAKB48の思い出などを書いてみたいと思います。

私は昭和40年代生まれで、70年代から現在までその時々のアイドルを見てきましたが、アイドルの本質ってずっと変わらず受け継がれてますね。

かわいくて憧れの存在。一つ一つのかわいい仕草や歌声に胸が激熱に。

80年代アイドルブームが去ってから、アイドル熱は冷めて行きましたが、AKB48に出会ってから、あの頃の熱い想いが甦ってきて、AKB48以外の平成アイドルも探求するのと同時に、80年代前後の過去に好きだったアイドルのアルバムなどを再び聴くようになりました。

最後に選抜メンバー16人を個人的に選ぶとしたら…なんて意味のないことも書き加えておきます(≧◇≦)

スポンサーリンク

AKB48 SHOPとAKB48が大好きだった話

AKB48 SHOP 秋葉原店

もともとイヤホンなどが好きで、e-イヤホンというお店目当てに秋葉原にはよく通っていましたが、AKB48が好きになってからは、AKB48 SHOPにも寄るようになりました。

AKB48が好きになったキッカケは、たまたま深夜にテレビを見ていたらAKBINGOというAKB48の冠番組がやっていて、そのラストでセーラー服を着て歌うえれぴょん(小野恵令奈)の「FIRST LOVE」を聴いたこと。

80年代アイドルソング大好きな私にはドンピシャの曲調!!

それで、テレビで歌うシングル曲だけでは分からないAKB48の楽曲の奥深さを知りたくなって、当時はまだ無法地帯だったYouTubeにアップされているAKB48の楽曲を浴びるように聴きました。

そしたら出るわ出るわ昭和テイスト

80年代に深く関わって来た秋元康さんと、元コスミック・インベンションの井上ヨシマサさんが噛んでいることもあって、平成という時代に合わせながらも昭和アイドル好きの琴線を刺激するポイントがあちこちに散りばめられていました。

私がAKB48 SHOP秋葉原店に行きだした当時は、ドン・キホーテの5階にAKB48 SHOPがあって、初めて行った目的は劇場公演のCDを買うため。

この頃のAKB48劇場公演CDは、CDショップやAmazonで売っていなくて、買うなら秋葉原のAKB48 SHOPかAKB48公式ページからの通販という手段しかありませんでした。

在庫切れ等でなかなか手に入らず、やっと全公演のCDを買い終えたと思ったら、今度は新公演(チームA「目撃者」/ チームB「シアターの女神」/ チームK「RESET」)が始まり、そのCDも買うために秋葉原へ。

こんな感じで、かなり頻繁にドンキの5階に行っていました。

私のAKB48好きが講じて、娘もAKB48の大ファンになり、娘と一緒になってAKB48を応援していました。

なかなか当選しない劇場公演に初めて当たったのは、ゆきりん(柏木由紀)の写真集「ゆ、ゆ、ゆきりん・・・」が出た頃で、ちょうどチームB公演だったので、 公演前にAKB SHOPでこの写真集を買いました。

劇場公演終了後のハイタッチの時に、ゆきりんに

「ゆ、ゆ、ゆ、ゆきりん・・・」買ったよ!

と言うつもりが恥ずかしくなって言えず…なんて思い出。

その後、AKB48 SHOP秋葉原店は秋葉原駅前に移転。

店内は広く、ドンキの時よりも色々な商品を手に取って見たりしやすくなり、結構散在しました。

ちなみに私はゆきりん、娘はゆいはん(横山由依)推し(*´▽`*)

AKB48 SHOP 原宿店

2011年の夏に原宿竹下通りの入り口付近にAKB48 SHOP原宿店がオープンしました。

オープン当初は完全予約制で、秋葉原店のようにふらっと立ち寄ることが出来ないという難点もありましたが、日程だけでなく入場時間も予約する形だったので、店内はごった返すこともなくゆったりと商品を見ることが出来たこと、メンバーの衣装等が展示されていたことなどプレミア感満載のショップでした。

ショップの店員さんも激カワです(*´▽`*)

AKB48 × 東京ドームシティ

2010年にAKB48と東京ドームシティがコラボした時があって、この時、園内はAKB48のパネル等で埋め尽くされていました。

園内の一部にAKB48特設コーナーがあって、疑似的にプリクラをとることが出来ました。

お台場合衆国 AKB48お台場りんかい学校

フジテレビ主催の夏のイベントお台場合衆国は毎年のように行っていましたが、「めちゃイケ」でAKB48メンバーが頻繁に出ていた頃、お台場合衆国にAKB48のイベントブースが出来ました。

この時は、「恋するフォーチュンクッキー」をみんなで踊ろう!みたいなイベントがあって、ブース内に設置されたビデオカメラに向かって大人も子どもも楽しんで踊っていました。

ただ、この時のお目当てはAKB48よりも乃木坂46のライブ。

この頃は、まだ乃木坂46の出るイベントのチケットも取りやすく、チケット販売開始後結構経っていたにも関わらず、余裕でチケット予約出来ました。

とくに誰推しということもなくステージを見ていたところ、いくちゃん(生田絵梨花)の可愛さに心奪われました(*´▽`*)

おまけ:選抜メンバー16人を選ぶなら

もし、個人的に選抜メンバーを選ぶなら、こんな感じに…

  1. 柏木由紀
  2. 西野未姫
  3. 松井玲奈
  4. 高城亜樹
  5. 島崎遥香
  6. 宮脇咲良
  7. 松岡菜摘
  8. 佐々木優佳里
  9. 佐藤すみれ
  10. 阿部マリア
  11. 武藤十夢
  12. 秦佐和子
  13. 小森美果
  14. 惣田紗莉渚
  15. 野中美郷
  16. 神志那結衣

ちなみに順位はあんまり関係ありません。

ゆきりんと未姫ちゃんがWセンターで、曲のどこかで毎回ハプニングが起こって素晴らしいリアクションを見せて欲しい、そんな願いを込めた布陣。

ジーナ(神志那結衣)は余計な動きをしそうなので、後ろの方へ(*^▽^*)

おしまい。

80年代アイドル&POPS新譜・再販情報一覧
80年代を中心とした昭和アイドル・ポップスの新譜・再販情報ページです。 特に生産限定盤や80年代アイドル復刻アルバム等は、購入時期を逃すと入手困難になりがちなので、早めにチェックしてみてください。 日付の新しい順に随時追...
昭和テイストのAKB48グループ楽曲を聴いてみよう!
70年代辺りから未熟なかわいさを持ったアイドル歌手という原型が出来始め、80年代ではアイドルブーム、そして今日に至るまでアイドルは少しずつ形を変えながら存在しています。 私は、昭和・平成・令和と分け隔てなくアイドルソングを聴い...
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
平成アイドル&MORE
スポンサーリンク
このページをシェアする
まちろさんをフォローする
スポンサーリンク
まちろブログ