河合奈保子 ザ・ベストテン ランキングデータ Part3

河合奈保子 ザ・ベストテン ランキングデータ記事は、これで最後となります。

今回は、「微風のメロディー」からスタートです。

★河合奈保子 ザ・ベストテン ランキングデータ Part1Part2

>>タワーレコード限定 河合奈保子全アルバム再販(2019.12.25~)

スポンサーリンク

ザ・ベストテン~河合奈保子編 Part3

微風のメロディー(4週ランクイン 最高6位)

(1984年)

●3月22日 10位

  1. Rock’n Rouge / 松田聖子
  2. 星空のディスタンス / アルフィー
  3. 涙のリクエスト / チェッカーズ

●3月29日 8位

  1. 涙のリクエスト / チェッカーズ
  2. 星空のディスタンス / アルフィー
  3. Rock’n Rouge / 松田聖子

●4月5日 6位

  1. 涙のリクエスト / チェッカーズ
  2. ワインレッドの心 / 安全地帯
  3. 星空のディスタンス / アルフィー

●4月12日 10位(ベスト3は同上)

コントロール(2週ランクイン 最高9位)

(1984年)

●6月28日 9位

  1. 哀しくてジェラシー / チェッカーズ
  2. ケジメなさい / 近藤真彦
  3. 騎士道 / 田原俊彦

●7月5日 9位

  1. ケジメなさい / 近藤真彦
  2. 哀しくてジェラシー / チェッカーズ
  3. ふらりの愛ランド / 石川優子とチャゲ

唇のプライバシー(4週ランクイン 最高6位)

●9月13日 7位

  1. 十戒(1984) / 中森明菜
  2. 星屑のステージ / チェッカーズ
  3. ピンクのモーツァルト / 松田聖子

●9月20日 6位

  1. 星屑のステージ / チェッカーズ
  2. 十戒(1984) / 中森明菜
  3. ピンクのモーツァルト / 松田聖子

●9月27日 7位(ベスト3は同上)

●10月4日 9位

  1. 星屑のステージ / チェッカーズ
  2. 十戒(1984) / 中森明菜
  3. 永遠に秘密さ / 近藤真彦

北駅のソリチュード(3週ランクイン 最高7位)

●12月20日 10位

  1. ジュリアに傷心(ハートブレイク) / チェッカーズ
  2. 飾りじゃないのよ涙は / 中森明菜
  3. 恋の予感 / 安全地帯

●12月27日 7位(ベスト3は同上)

(1985年)

●1月10日 8位(ベスト3は同上)

ジェラス・トレイン(3週ランクイン 最高10位)

(1985年)

●3月28日 10位

  1. シンデレラは眠れない / アルフィー
  2. 卒業 / 菊池桃子
  3. ミ・アモーレ / 中森明菜

●4月4日 10位

  1. Romanticが止まらない / C-C-B
  2. シンデレラは眠れない / アルフィー
  3. ミ・アモーレ / 中森明菜

●4月11日 10位

  1. ミ・アモーレ / 中森明菜
  2. あの娘とスキャンダル / チェッカーズ
  3. Romanticが止まらない / C-C-B

デビュー(4週ランクイン 最高4位)

(1985年)

●7月4日 4位

  1. Bye Bye My Love / サザンオールスターズ
  2. 夢絆 / 近藤真彦
  3. BOYのテーマ / 菊池桃子

●7月18日 7位

  1. Bye Bye My Love / サザンオールスターズ
  2. SAND BEIGE / 中森明菜
  3. 夢絆 / 近藤真彦

●7月25日 8位

  1. 俺たちのロカビリーナイト / チェッカーズ
  2. SAND BEIGE / 中森明菜
  3. Bye Bye My Love / サザンオールスターズ

ラヴェンダー・リップス(2週ランクイン 最高10位)

(1985年)

●10月24日 10位

  1. 碧い瞳のエリス / 安全地帯
  2. 雨の西麻布 / とんねるず
  3. もう逢えないかもしれない / 菊池桃子

●10月31日 10位

  1. 碧い瞳のエリス / 安全地帯
  2. SOLITUDE / 中森明菜
  3. 雨の西麻布 / とんねるず

THROUGH THE WINDOW(1週ランクイン 最高7位)

(1986年)

●1月9日 7位

  1. 仮面舞踏会 / 少年隊
  2. 空想Kiss / C-C-B
  3. なんてったってアイドル / 小泉今日子

刹那の夏(1週ランクイン 最高10位)

(1986年)

●8月14日 10位

  1. スキップ・ビート / KUWATA BAND
  2. プルシアンブルーの肖像 / 安全地帯
  3. MERRY X’MAS IN SUMMER / KUWATA BAND

ハーフムーン・セレナーデ(3週ランクイン 最高7位)

(1986年)

●12月11日 9位

  1. バラードのように眠れ / 少年隊
  2. 最後のHoly Night / 杉山清貴
  3. MAY / 斉藤由貴

●12月18日 7位

  1. 最後のHoly Night / 杉山清貴
  2. バラードのように眠れ / 少年隊
  3. WAKU WAKUさせて / 中山美穂

●12月25日 10位(ベスト3は同上)

まとめ

河合奈保子さんのザ・ベストテン最後のランクイン曲は「ハーフムーン・セレナーデ」となりました。

アーティストへの転身、休業、結婚、出産を経て、現在オーストラリアに住んでいる河合奈保子さんですが、2018年11月25日のラジオ番組「今日は一日竹内まりや三昧」にて、久しぶりに河合奈保子さんの肉声が聞けて感激しました。

今後、何らかの形でまた河合奈保子さんの歌を聴いてみたいですね。

>>タワーレコード限定 河合奈保子全アルバム再販(2019.12.25~)

80年代アイドル&POPS新譜・再販情報一覧
80年代を中心とした昭和アイドル・ポップスの新譜・再販情報ページです。 特に生産限定盤や80年代アイドル復刻アルバム等は、購入時期を逃すと入手困難になりがちなので、早めにチェックしてみてください。 日付の新しい順に随時追...
80年代アイドル
「80年代アイドル」の記事一覧です。
TOP(ブログの特徴)
こんにちは!ブログ主のまちろと申します。 私は昭和40年代生まれで、音楽を聴くこと(主に80年代アイドルなどの昭和歌謡)とギターを弾くことが大好きなお父ちゃん。 家族構成は妻と娘と愛犬(キャバリア)で、のんびり暮...
タイトルとURLをコピーしました