本田美奈子.ミュージアム・お墓・朝霞の記念碑への行き方

スポンサーリンク

7月31日、この日は本田美奈子さんのお誕生日。

2018年に埼玉県朝霞市にオープンした本田美奈子.ミュージアムのプレオープン日も7月31日に設定されました。

本田美奈子.ミュージアムのオープンを機に、県外から足を運ばれるファンの方も年々増えてきていると思いますので、本田美奈子.ミュージアム、朝霞駅の記念碑、本田美奈子さんの眠るお墓(広称寺)への行き方を書いておこうと思います。

私も本田美奈子さんのことが大好きで、頻繁に本田美奈子.ミュージアムを見に行かせていただいたり、お墓参りをさせていただいています(*^-^*)

スポンサーリンク

朝霞市の本田美奈子関連ルート

本田美奈子さんのお墓 広称寺の行き方

本田美奈子さんのお墓は、埼玉県朝霞市の広称寺(こうしょうじ)というお寺にあります。

東武東上線の朝霞台駅で下車し、改札を出たら右(北口)へ向かいます。

北口の階段を降りたらバスロータリーを右に沿って(マクドナルドのある方向)歩いていきます。

ミスタードーナッツのところを右に曲がると、長い下り坂があるので、そこをまっすぐに進みます。

黒目川に架かる橋を渡って、土手の一つ向こうの道を右に曲がると朝霞市斎場があり、そのすぐ隣が広称寺です。

広称寺沿いには、比較的浅く透明度の高い黒目川が流れていて、週末にもなると家族連れの子どもたちが水浴びをしています。

黒目川の土手には桜の木が植えてあり、春になると見事な桜並木になります。

本田美奈子さんは、こういったにぎやかで美しい自然に囲まれた場所に眠っています。

お墓参りは誰でもすることができ、事務所右脇の通路から入って行くことが出来ます。

通路をしばらく進むと、右手に沢山のお花に囲まれた薄ピンク色の墓石が見えると思います。それが本田美奈子さんのお墓です。

分からなければお寺の方に声をかけて場所を確認してみてください。

本田美奈子さんの好物(ふぐ・あんきも・搾菜など)を持っていかれる方もいらっしゃるかもしれませんが、カラス等に荒らされないようお参りした後は持ち帰えるよう注意してください。

その他のモノに関しては、お墓に置いていっても構わないかお寺の方に伺ってみてください。

朝霞駅 本田美奈子さんの記念碑の場所

朝霞駅は、本田美奈子さんのお墓がある朝霞台駅の隣の駅です。

朝霞駅の改札を出たら左(南口)へ向かいます。

階段を降りると、バスのロータリーに出ます。

上の画像の時計がある草木が生い茂っているところに、本田美奈子さんの記念碑があります。

下の画像でいうと、赤丸の付いている場所です。

本田美奈子さんの記念碑付近は、キレイに整備されています。

記念碑に向かって左側にある鉄柱の細いボタンを押すと、本田美奈子さんの「新世界」が流れて来ます。

本田美奈子記念碑の「新世界」

本田美奈子.ミュージアムの行き方

本田美奈子.ミュージアムは、朝霞台駅・朝霞駅のどちらからも行くことが出来ますが、どちらから行ったとしても、徒歩で30分ぐらいはかかります。

本田美奈子.ミュージアム以外に立ち寄る時間がなければ、公共交通機関(バス・タクシー)を利用するのが良いかもしれません。

バスを利用したい場合は、朝霞台駅からとなます。

バスを利用する場合

本田美奈子.ミュージアムへ向かうバスの乗り場は、東武東上線の朝霞台駅南口ロータリーにあります。

下記の朝霞台南口バスロータリーリンクのオレンジ色の②乗り場(西武バス)から、新座営業所行き(朝24-1)、若しくは志木駅(南口)行き(朝24)に乗車し、「西朝霞公民館入口」で下車してください。

★朝霞台南口バスロータリーリンクはこちら

ここからは徒歩3分程度で、停留所の「西朝霞公民館入口」から会場までは、下記のミュージカルスクール「アミティエ」のホームページに掲載されている地図が分かりやすいと思います。

★ミュージカルスクール「アミティエ」へのアクセスについてはこちら

徒歩で行く場合

徒歩で行く場合ですが、時間があれば上記のお墓や記念碑、本田美奈子さんが通ったラーメン屋さん(幸楽)等に是非立ち寄ってみてください。

見づらい手書きの地図で申し訳ありませんが、朝霞台駅・朝霞駅それぞれから本田美奈子.ミュージアムへの地図を書いてみました(スマホの方は拡大して見てください)。

まず、朝霞台駅からですが、上記のお墓へ行くルートで駅から長い下り坂を下り切ったところの信号を右に曲がって真っすぐ行く方法と、黒目川の土手に沿って行く方法があります。

下の地図の緑のルートを辿って歩いていってみてください。

朝霞駅から行く場合は、以下のピンク色のルートを辿ってみてください。

ちなみに、上記の地図で本田美奈子.ミュージアム近くに書いた緑の丸は、本田美奈子.ミュージアムの電柱表記のある場所です。

遠方から来られる方へ

JR武蔵野線「北朝霞」駅のすぐ近くには「シティ・イン北朝霞」というビジネスホテルもあります。

宿泊先をお探しの方は、問い合わせしてみてください。

★「シティ・イン北朝霞」案内ページ(Yahoo!トラベル)はこちら

まとめ

8月第一週目の金土日(金曜日は前夜祭)には、彩夏祭という朝霞市の大規模な夏祭りがあります。

LIVE FOR LIFE(本田美奈子基金)のテントもほぼ毎年設置されていますので、機会があったら是非足を運んでみてください。

最後に、本田美奈子.ミュージアムの連絡先とホームページの案内を記しておきます。

<本田美奈子.ミュージアムの連絡先>

(住所)埼玉県朝霞市膝折町4-12-37

(電話)048-458-3927

(ホームページ)こちら

関連事項

本田美奈子記事一覧

80年代アイドル記事一覧

ブログトップページ

この記事をお届けした
My life , My 80'sの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする